FC2ブログ
 

神保町√通信 へようこそ
神保町の真ん中(ルート:√)からお届けする
「風情」と「ぬくもり」のブログです


--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年03月31日

慌しかった3月でした

3月11日午後の地震は初めて経験する大きな地震でした。被災された方にはお見舞申し上げます。

地震発生時に私は会社にいました。いつもの地震とは違って中々揺れがおさまりません。
近い地震ではないようで、大きいけれどゆっくりとした揺れが長く続きました。あまりにも大きいので震源は近くかも知れないと思いました。
弊社はもちろん、同じフロアの別の会社の人たちも部屋から出てきましたが、動くのは危険なようで階段のところで立ちすくんでいました。ビルの鉄骨がきしむ音がして同じフロアでロッカーが倒れる音もしました。

CIMG9719-s.jpg

CIMG9720-s.jpg

CIMG9721-s.jpg

かなり長い時間が過ぎてからビルの外に出ると1階の取次店は店前に積んでいた本が崩れ、店内の棚の本が落ちています。ビルのガラスも何枚か割れていました。路地は外に出てきた人で混雑していました。

近くの中華・康楽さんは木造でしたが無事でした。食事中の人が何人かいて避難してもらったそうです。テーブル上にあった麺類が入っていた丼が床に落ちていたそうです。
どうみても電車は動いていない感じです。近い社員は歩いて帰宅しました。私はどうせ帰れないだろうとビアホールへ行くと満席でした。路上は徒歩で帰宅する人で混雑していました。

康楽さんは営業中止と言っていましたが、食事をしたいという人が何人も来たので営業することにしました。すると客がどんどん増えて材料が無くなるまで満席でした。

CIMG9725-s.jpg

朝の5時近くの神保町交差点は人は減りましたが、車は多く走っていました。

CIMG9960-s.jpg

千代田区は停電もせず、水道、ガスも止まらず他に比べると恵まれていました。しかし、神保町でも壁にヒビが入ったりガラスが割れた建物もあったようで、応急工事をしているビルをいくつか見かけます。

CIMG0020-s.jpg

神保町のスタンプラリーについては先月紹介しましたが、3月に入ってすぐにスタンプが揃って景品と交換しました。偶然にもLED懐中電灯をもらいました。これが意外に明るく自宅で停電していた時は便利でした。

CIMG0003-s.jpg

落ち着かない3月でしたが、遅かった桜が咲き始めています。寒い冬でしたが確実に春が来ています。
被災地も早く復興してなるべく早く落ち着いた生活ができることを祈ります。

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://comfair1.blog24.fc2.com/tb.php/59-b38fdea2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。