神保町√通信 へようこそ
神保町の真ん中(ルート:√)からお届けする
「風情」と「ぬくもり」のブログです


--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年10月27日

神保町が賑やかな時

今日から11月3日までの予定で「第51回 神田古本まつり」が始まりました。

CIMG7545-s.jpg

本離れと言われて久しいですが、今日の靖国通りは朝からいつもより多くの歩行者がいました。
古本まつりは古本屋の店舗と歩道上のブースに出店した業者が向かい合って駿河台下から専修大学前交差点まで約500mの区間は歩道の両側に本が溢れている状態です。
今日は初日とあって取材も多くいました。

CIMG7541-s.jpg

期間中はこんな路地や空き地にもブースが出ています。

CIMG7553.jpg

会社近くのこのガレージセールは毎週末にやっていますが、今日はいつもより人が多かったです。

CIMG7554.jpg

午後になると歩道上は歩き難い場所も所々にできるほど混んでいました。

CIMG7556.jpg

夕方で寒くなっても会社帰りの人々で混んでいました。

週末の30、31日はすずらん通り、さくら通りで第20回神保町ブックフェスティバルが開催されます。これは道路の真ん中に書店だけではなく飲食店のブースも並んでいて、本を漁りながら飲食もできます。
飲食店では縁日でお馴染みの焼きそばはもちろん、神保町らしいものがバラエティ豊かに並んでいます。

重い本を持って帰るのは大変ですが最近は各書店で合計5000円以上買い物をすると送料無料になるので、数か所ある宅急便の臨時取扱所は混んでいます。
このサービスは便利です。
この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://comfair1.blog24.fc2.com/tb.php/54-28afee51
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。