神保町√通信 へようこそ
神保町の真ん中(ルート:√)からお届けする
「風情」と「ぬくもり」のブログです


--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年11月20日

古本まつり・後半

書き込みが遅くなってしまいましたが、今年の古本まつり後半の様子です。

CIMG1888.jpg

CIMG1889.jpg


土・日曜はすずらん通りが歩行者天国になって道路にはたくさんの書店のブースが出ていました。書店ばかりではなく他の祭と同様に飲食店のブースも沢山ありました。中にはカクテルを出している店もありました。どれも割安で色々食べられました。
道を占領しているのは歩行者ではなくブースなので古本天国と言った方が良いような感じでした。

CIMG1890.jpg

あいにく最終日の1日夕方5時頃に本の大敵の雨が降り始めました。本が濡れては大変ですから、どの店も仕舞うのが早いこと!
上の画像から10分もしないうちに下のようになっていました。

CIMG1893.jpg

歩行者天国最終日の終了時間が近かったのでそのまま歩行者天国は終了してしまいましたが、30分も過ぎないうちに雨は上がりましたけれど…


弊社には北方謙三ファンがいて4年前のサイン会に行って握手をして貰ったことは以前に書きました。
彼は今年も三省堂で新刊「楊令伝」の出版を記念してサイン会があると聞いて発売初日の昼休みに買いに行きました。
貰った整理券は1番です。
11月1日の16時からがサイン会でしたが、早く行きたい様子なのにすぐには会場に行かず会社にいました。私が会場に行ってそれほど時間がかからないと聞いて30分ほど過ぎて会場に行きました。
しかし列の最後尾は3階まで続いていて1時間待ちました。
サインに関係ない私は立ち読みをしながら待っていました。話を聞いていると新幹線に乗って遠くから来た人も結構いました。

CIMG1895.jpg

4年前と違うことは携帯で写して欲しいという人が多いことです。係員も親切に携帯を預かって撮ってあげていました。
北方氏のサイン風景を見ていると意外に親切です。一人一人と短い会話をして、写真を撮りたい人とは握手をしながらポーズを決

めています。
いよいよ弊社の社員の番になりました!
写真は私が撮ります。1枚目の画像の確認をしてもう1枚お願いしたら、その間ズット握手をしたままでした。(でもこの画像は今回はアップしません。)
感激して「この手はずっと洗わない」と言っていましたが、どうなったでしょう?
この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://comfair1.blog24.fc2.com/tb.php/42-162dc60c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。