神保町√通信 へようこそ
神保町の真ん中(ルート:√)からお届けする
「風情」と「ぬくもり」のブログです


--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年06月18日

紫陽花の季節

関東地方は先週 梅雨入りしました。
梅雨には紫陽花の花が似合うと言われています。
植物名はアジサイとカタカナで書くことが多いですが、紫陽花の方が風情があると思います。

私の紫陽花に関する知識は土が酸性かアルカリ性で色が違うということくらいしか聞いていませんでしたが、我が家に咲いている紫陽花をよく見たら形が違っていました。。
亡くなった母が植えたもので今までは紫陽花とひと括りに見ていましたが、花の形などが違います。

CIMG0457.jpg
この「墨田の花火」という種類だけは変わった形なので名前を覚えていました。
他は種類の名前は分かりません。

CIMG0461.jpg
これは私が前からイメージしていた紫陽花です。

CIMG0456.jpg
これは花に厚みがあります。

CIMG0460.jpg
これは分かりません。


弊社のトップページの写真は毎月更新されていますが、綺麗な花の画像が多いですよね。これはkenさんが一眼レフデジカメで写したものです。過去の画像はトップページ右下をクリックしてご覧ください。5月の花は見たことがない人が多いでしょうが、ネモフィラという花です。5月の連休に茨城のひたち海浜公園まで行って撮ってきたそうです。1枚の画像の裏には金がかかっています。

この紫陽花は私の安いデジカメで撮りました。トップページの花の画像とこの画像を見比べることはご遠慮ください!
特に去年の6月の紫陽花の腕とは比較しないでください。
この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://comfair1.blog24.fc2.com/tb.php/37-bbeedde3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。