神保町√通信 へようこそ
神保町の真ん中(ルート:√)からお届けする
「風情」と「ぬくもり」のブログです


--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2007年10月08日

記念碑が多い場所

学士会館は会社の近くですが神保町ではなく道を挟んで錦町です。
この学士会館は旧帝国大学(東大、京都、東北、九州、北海道、大阪、名古屋、京城、台北)の親睦会のようなものです。
建物は登録有形文化財だそうです。敷地の周囲を回ってみると記念碑がいくつかあります。

20071008181544s.jpg


東京大学発祥の地」は白山通りに面しているので気付いていましたが、「新島譲生誕地」と「野球発祥の地」の記念碑もありました。


20071008181611s.jpg


新島譲は同志社大学を設立したので、関西の人かと思っていたらここで生まれたそうです。同志社大学創立90周年を記念した案内板が出来ていました。

「東京大学発祥の地」はこの通り、本郷へ行く前にここで創設しました。


20071008181640s.jpg


「野球発祥の地」の碑は知りませんでした。説明を読んでみると2003年にできたばかりの新しい記念碑です。学士会館の敷地の工事の時にできたのかもしれません。アメリカ人教師がここにあった開成学校で生徒たちに野球を教えたそうです。

順序を追うと新島譲が生まれて、東大が創立されそこで野球をしたということになります。

20071008181709s.jpg


記念碑を撮影している人を時々見かけます。


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://comfair1.blog24.fc2.com/tb.php/15-bddad009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。