神保町√通信 へようこそ
神保町の真ん中(ルート:√)からお届けする
「風情」と「ぬくもり」のブログです


--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2006年01月31日

お昼はどこで・・・。

神保町は喫茶店とカレーの店が多いのですが、理由があるらしいのです。
神保町といえば古本屋。
本を買ってすぐに見たい人たちが喫茶店に、そして本を読みながら(お
行儀が悪いですが)食べれるもの、としてカレーの店が多いのだそう
です。

実際には神保町すずらん通り界隈には多くの飲食店があり、昼食をどこで
取ろうか迷うほどなのですが(実際、紹介ページもあるようで・・・)
我々社員のお昼は外食がほとんど。月曜から金曜までだいたいローテー
ションが決まってきます。

☆☆☆(よく行く)
・事務所を出てすぐ横にある「康楽」
・すずらん通り手前にある「キッチンジロー」
・なぜかすずらん通りではなく、小学館の近くの「小諸そば」
・三省堂本店前、すずらん通りをはさんで「Sバーミヤン」

☆☆(最近行ってないが前はよく行っていた。たまに行く)
・すずらん通りを越えて路地に入ると「ふらいぱん」
・東京堂書店ふくろう地下「福兆」
・「小諸そば」がいっぱいのときはなぜか「ロイヤルホスト」

☆(思いだしたように行く)
・黒豚ギョーザでテレビに出た「天鴻餃子房」
・牛肉100%を毎度説明される「アルカサール」
・人数の多いときはなぜかここ「ジョナサン」
・さんまーめんがメニューにある「三幸園」

そして・・・

昨年末の話で恐縮ですが、すずらん通りから数メートル入ったところの
とあるビルで小火が発生しました。2階から出火したらしいのですが、
そこの1階にあった「てんや」

すでに出火から1ヶ月、復活の兆しがありません。
だいたい週1回のペースで通っていて、☆☆☆の店だったため、ローテー
ションが狂いっぱなし。

我が社はお昼が13時からなのですが、そのあたりの時間になると
「お昼どこにします?」
とお互いの顔色をうかがう社員の姿がみれるはずです。
                       (by H.K)

この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://comfair1.blog24.fc2.com/tb.php/10-bcc99c02
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。