神保町√通信 へようこそ
神保町の真ん中(ルート:√)からお届けする
「風情」と「ぬくもり」のブログです


--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年05月10日

神田祭

神田祭が9日に始まりました。

DSC03517-s.jpg


2年に一度の祭りですが、2011年は東日本大震災のためか神輿巡行などは取りやめて縮小しました。今年は4年ぶりの開催になります。

分厚いガイドブックが発行されていて100ページもあります。

20130504016-s.jpg

20130504018-s.jpg 三越本店前


神田明神の氏子の範囲は広く、神田地区以外の日本橋、秋葉原、大手町、丸の内などの広い範囲にわたっています。
神保町駅で地下鉄に乗って2駅先の三越前駅周辺は当然、3駅先の水天宮駅まで行った人形町も氏子です。

DSC03520-s.jpg  神保町1丁目すずらん通り

ただし、神保町1丁目でも偶数番地地区は三崎神社の氏子なので神田祭には参加していません。

DSC03525-s.jpg 猿楽町

10日(金)は朝から祭囃子が町内に流れています。
神保町神保町1丁目では10日(金)は夜6時から神輿が出るそうです。これは法被を着なくても参加できるそうです。

20130510014-s.jpg 神保町1丁

12日は各町内の数多くの神輿が神田明神の境内に入る御輿宮入があります。
15日の礼大祭が過ぎるまでは神田っ子は祭の気分でいるようです。
スポンサーサイト












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。