神保町√通信 へようこそ
神保町の真ん中(ルート:√)からお届けする
「風情」と「ぬくもり」のブログです


--年--月--日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2011年05月31日

今だけの景色、これからの景色

会社から見て靖国通りを挟んで反対側に住友銀行がありました。昭和40年代初めには神田支店があったと思います。若手建築家設計のビルと聞きました。細い道を挟んだ反対側にはいもやとは違う安い天婦羅屋があって入ったことがありました。周囲は今ほどはビルが建っていませんでしたので、目の前に大きな住友銀行のビルが建ったなと思ったものでした。学生時代には銀行に縁がなくて入ったことはありませんでした。

住友銀行がさくら銀行と合併した時に銀行の店舗は閉鎖されました。その後は1階には三省堂がや上島珈琲が入っていましたが、去年にはビルが取り壊されました。
すると今まで見えなかった明治大学のリバティタワーが良く見えるようになりました。歩いている時よりも明治大学が神保町のそばに感じました。当然、ビルの裏にあった建物もよく見えるようになりました。

20110329016-s.jpg

CIMG0863-s.jpg

考えてみるとこの場所には10階建のビルが出来るので見えるのは今だけです。


話は変わってスカイツリーの話です。

sky a

3月に634mになって成長は止まり、クレーンが減ってきました。上は今朝の写真です。
都内を回っていると色々なところから見えて、新発見を楽しめます。

20110312006-s.jpg

靖国通りの駿河台下交差点を神保町から渡って少し歩くと目の前にスカイツリーが見えます。
これからは、神保町から秋葉原方面へ歩いていくといつも先の方にスカイツリーが見えるようになりました。
この数日は雨だったので3月の写真ですが、靖国通りの両脇に高層ビルが林立しない限り見えることでしょう。
スポンサーサイト












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。